山林バンク 物件詳細情報

  茨城県笠間市 実測2万坪 多用途向けの山林  490万円(特典付)

プリントこの物件情報ページをプリントアウトする

物件詳細

物件No.
茨城-10
所在地
茨木県笠間市本戸
地 目
山林
面 積
3ヶ所 20,000坪
価 格
490万円
取引形態
所有権の移転
引渡時期
即時可能

茨城県笠間市 実測2万坪 多用途向けの山林  490万円(特典付)

この茨城県茨城県筑波山麓の1つ吾国山の山頂付近に位置しています。山頂付近と言っても500メートル級(518.2m)の低山のため、山の南北の山裾に位置する笠間市や石岡市など町に出るのに容易で、交通や買い物に比較的便利なエリアにある山林と言えます。本物件はこの南北2つの市を結ぶ国道の笠間つくば線の峠道横に位置しています。

この吾国山周辺は、隣接する山地も含めて特別地区として保護地に指定されているほど固有の山野草や樹木など自然が残るエリアですが、私有地を含め植林地エリアがいくつもあります。同エリアに位置する本物件から最も近い隣人である洗心館跡という建物は、現所有者がテレビ番組の「ポツンと一軒家」にも紹介される程、人里とは距離的には近いですが森林地帯により隔離されたエリアです。この山林は山小屋の建築や小規模キャンプ場には適している環境と言えます。
本物件は南北に走る峠道の西側に位置する山林で、実測1万1000坪の山林(普通林)です。現地は既に国の地積測量が完了した土地ですので境界線は確定されており明確です。地形の特徴としては平坦地、緩斜面地、急斜面地の全てが含まれる多様性のある地形です。様々な用途に対応できる利用価値のある楽しめる山林でおおよそですが割合的には急斜面地が5割、緩斜面地4割の平坦地1割程度の分布です。
全体的には主に杉の植林地として整備されてきた土地のようですが少数のヒノキ林も含まれます。枝打ち遅れの杉も多少ありますが、全体的には市場に出せるくらいの杉が最低500本程度はあるように思います。その他、境界線付近にはキリやサクラ、クヌギなどもあるようです。峠道沿いに電線が走っているので電気の引き込みは容易で携帯の電波も良好です。
本物件へのアクセス方法はは2方向から到達可能です。
1つは国道の峠道から直接アクセスする方法。この峠道はクネクネ道で片側1車線の路肩のない道路で この峠道から本物件山林内に林道があります。直角に曲がって入るような角度なので特に軽自動車が適していますが道の造成をすれば一般車も可能となります。この道は草や低木を刈ればすぐにでも利用できる道でですが峠道からの入口周辺は多少荒れた短い登りのため現況では四駆車が適しています。この林道周辺は平坦地や緩斜面地が多くすり鉢状の地形で森林に囲まれたなだらかな谷地で、人工物が目に入らない土地です。今ある平坦地の杉を伐採すれば大きめな空間を確保することが可能です。(要伐採届)さらに奥の急斜面にジグザグで階段等を設ければもう1つのアクセス側の斜面上の平坦地にもたどり着け、多様性のある面白い地形を有効活用することができそうです。
もう1つのアクセス道は吾国山山頂へのハイキングコースから別れた西側の舗装された林道からのアクセスです。この林道は舗装されており使いやすい上、交通は一切無く、本物件と接する道路脇に車の停車が可能なスペースがあります。峠道側のアクセス路を整備するまでの当面、こちらに停車しておくのも1つの手段かと思います。林道のカーブ外側に位置する本物件は現在土塁のように高さ1〜1.5メートルほどの高さのある法面になっているため、車でのアクセスは不可ですが、整備次第では比較的簡単に進入出来るようにもなります。
こちらから山林内への歩いてのアクセスは、間口は恐らく10m弱ほどと狭いですが、中で広がっており、坂を下るほど末広がりになっています。こちらから見ると全体的に斜面の下る地形ですがちょうど両側が谷筋になっており急斜面地が両側にあります。中央のなだらかに下る斜面の先には100坪ほどのちょうど稜線の先のような地形で細長い平坦地があります。この辺まで来ると北西側の谷底から水流のある音が聞こえますので、水にアクセスできる平坦地はこの稜線のある場所が一番近いようです。沢があるのは予測していなかったので活用の用途が広がりますが沢は境界線付近に位置しています。但し、平坦地から沢へはかなり斜度のある坂道を下りますので何度も登り降りできるほどの簡単な斜面ではないことをご承知下さい。水質は見たところかなり綺麗でした。
その他、この山林に付属する直近の小さな山林は道路に直接接しており利便性は高いのですが現況道路の真横のため一部車から投げ捨てられた空き缶等のゴミが散乱しておりますが綺麗にすれば駐車場として活用可能です。

「総評」
この物件は町からも近く、起伏と平坦地のあるまとまった大きさの山林で、既にちょっとした整備で進入できる林道もある上、沢も境界付近で確認できておりますのでキャンプその他にも活用可能です。低山にも関わらずそれほど笹も濃くなく、藪というほど鬱そうとしていないのも良いです。電動芝刈り機で下草がりをすれば相当見違えると思われます。林業、別荘、田舎ぐらし、キャンプ等、買い主の用途にあった使い方が可能ですが最低限下刈りや若干の伐採は必要かと思われます。土地の大きさや平坦地もある地形の多様さ、町からの利便さ、沢のある環境、電波の入る便利さなど総合的に評価は高めの山林となっております。取引金額には別途7000坪程度の保安林も含まれます。

自然公園地域看板
①第3種特別地域ですが申請により基準に沿った伐採や建築は可能。
林道入口
④峠道からの様子・電柱左に雑草に隠れた入口があります。
林道
⑤峠の一般道から進入した様子・峠道側を見る 多少の坂道となっています。
林道
⑥作業林道内の様子・比較的平坦地です。
林道奥平坦地
⑧作業林道の奥側、まとまった広さがあります。
林道奥平坦地
⑨同平坦地
上側接道
⑩別、進入路となる舗装林道側の様子・正面カーブ奥が対象地
隣地との境界
⑫境界線上の植林地と雑木林がはっきり分かれる様子、左が売却対象地
上部平坦地
⑬舗装林道から土塁を越えた本物件内の様子・比較的平坦だが細長い
平坦地
⑰大きなヒノキの下の落ち着いた平坦地
斜面
㉒急斜面・この斜面下が峠道からの林道奥の平坦地
斜面
㉓急斜面・この斜面下が峠道からの林道奥の平坦地
杉林
㉘なだらかな杉林
杉林
㉚なだらかな杉林
平坦地
㉛なだらかな稜線上の平坦地 この右下に沢があります
笠間市側杉林
㉜平坦地奥 杉を間引きすれば北側笠間市側の景色が望める
沢への急斜面
㉝沢側に降りる急斜面
沢
㉟沢

小さい方の山林


㊲峠一般道の真横で平坦地があります

㊳境界際の平坦地造成部分

㊴峠一般道から見た様子

㊵峠一般道から見た様子

㊶土地内、ゴミが散乱

㊷杉林の様子
最適用途
小規模林業、キャンプ地、田舎暮らし、別荘、アウトドアその他。
購入メリット
アクセスが良く電気の引き込み可能。 周辺に民家がない。
ご注意点
デメリットではありませんが楽しく活用する雑草苅りの作業が伴います。
  •   茨城県笠間市 実測2万坪 多用途向けの山林  490万円(特典付)
  •   茨城県笠間市 実測2万坪 多用途向けの山林  490万円(特典付)

画像をクリックすると拡大します。

お問い合わせフォーム

お名前
姓   名  (全角)
お名前(フリガナ)
セイ  メイ  (全角カタカナ)
メールアドレス
 (半角英数)
ご住所
郵便番号 (半角数字)
  1. 都道府県 
  2. 市区町村 
  3. 丁目番地 
電話番号
 (半角数字)
物件No
物件詳細上部に表記
 (半角数字)
その他お問い合わせ
  

マウンテンボイス
〒649-4233 和歌山県東牟婁郡古座川町立合179
TEL:073-578-0500
携帯:090-5640-8761
宅地建物取引業者免許
和歌山県知事(1)第 3900号